※実際の商品は、鍋でつくるのと同じように、工場で製造しています。

にしきやシェフの料理をご家庭で

商品の発売に至る工程の中で、最も要になるのが、商品企画に沿って、にしきやのシェフが試作をつくりレシピを決めることです。それを、同じ材料・同じ調理工程で、大きな釜や機械がある工場で製造します。1回の製造で約3,000食ができあがります。

つまり、にしきやのシェフが鍋で作って、つくりあげた料理がレトルトにつまっているのです。

インドカレーは、長年の経験や技術をつぎ込んだ、にしきやの代表作です。手軽においしく、ご家庭でもぜひお楽しみください。