【本気】にしき食品東京支店、アレンジレシピバトル!

ニシキヤキッチンを運営する、私たちにしき食品スタッフは、本社(宮城県岩沼市)と東京支店で日々働いています。

今回のよみものでは、隔月で発行している冊子「キッチンvol.2」に掲載された
「にしき食品東京支店 アレンジレシピクッキングバトル」を、
冊子ではご紹介できなかった写真、裏側も含めてご紹介します!

東京支店の個性豊かなメンバーの考えるアレンジレシピ、簡単なものから意外性のあるものまでさまざま。
おうちでできるものばかりですので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

ルール説明

【ルール】

【1】NISHIKIYA KITCHENレトルト商品を使用したアレンジ料理をつくるべし。
【2】費用は1人1,000円まで。(商品は費用に含まず。)
【3】調理時間は1時間。少しぐらいオーバーしても大丈夫。

【採点方法】

・自分以外の人が、各項目10点満点で採点をし、総合得点が一番高かった人がグランプリ
・手軽さ(10点満点)、見た目(10点満点)、味(10点満点)、プレゼン内容(10点満点)

エントリーナンバー1 
炊飯器でつくるキャロットケーキ


<材料(2人前)>

ふかうら雪人参ポタージュ  1袋
・卵             2個
・バター           20g
・ホットケーキミックス    150g
・レーズン          20g
・アーモンドスライス     10g
・バター           適量

<作り方>

①ボウルに卵を割り、バター、ふかうら雪人参ポタージュ、ホットケーキミックス、レーズン、アーモンドスライスを入れ混ぜる。
②炊飯器の釜の内側に、バターを塗り炊飯器に①を入れ炊飯器の炊飯ボタンを入れる。
③炊き上がったら10分ほど蒸らして完成。
 

エントリーナンバー2 
”おうち中華街”を楽しもう!!あんかけかた焼きそば


<材料(1人前)>

台湾風かけごはん     1袋
・中華麺          1食分
・卵            1個
・白ネギ          お好みの量
・酢            小さじ2
・しょうが(チューブ可)   お好みの量
・ごま油          適量
・水溶き片栗粉       適量

<作り方>

①「台湾風かけごはん」を表示通り温める。
②中華麺をお好みの硬さに茹で、湯切りしておく
③ごま油を引いたフライパンを熱し、②を入れて丸く整える。表面がこんがりするまで焼き、少量の水で伸ばした溶き卵を入れる。卵が焼き固まったらお皿に盛る。
④フライパンに「台湾風かけごはん」を開け、酢、しょうがを入れ、ひと煮立ちさせた後、水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。
⑤お皿に盛った中華麺に④をかけ、お好みで千切りした白ネギを盛って出来上がり!

 

エントリーナンバー3 
山で食べるウルトラライトメシ。本格スパイスリゾット


<材料(1人前)>

スパイスカレーチキン     1パック
・水              250ml
・生米             60g
・コンソメキューブ       5.3g(1個)

<作り方>

①100mlの水を沸騰させ、コンソメキューブを投入。
②溶かしてから生米を入れ、焦げないようにかき混ぜながら、一定の温度を保ち、小分けに水を入れる。
③15分後にスパイスカレーチキンを入れ3分加熱し、火を消して余熱であたためて完成。

 

エントリーナンバー4 
簡単!レトルトアレンジ定食


【1】炊飯器にお任せ!炊き込みご飯

<材料(2人前)>


豚バラ大根の生姜スープ    2パック
・お米(無洗米)        1合
・サバの水煮缶詰め       1缶
・薬味             適量

<作り方>

①炊飯器にお米1合と常温の豚バラ大根の生姜スープ2P、水を切ったサバ缶を入れて早炊きモードでスイッチを入れる。
②炊き上がったご飯を盛り付け、薬味をトッピングして完成。
 ※薬味は針生姜、大葉、ミョウガ、ネギ、刻み海苔がオススメ。

【2】スープ春雨カレー風味

<材料(2人前)>

鶏とたけのこの和風カレー   1パック
・春雨             30g
・めんつゆ(2倍濃縮)       100ml
・水              200ml
・薬味             適量 

<作り方>

①鍋に春雨(乾燥したまま)、常温の鶏とたけのこの和風カレー1P、めんつゆ、水を全て入れてから中火にかけ、沸騰後2分ほどで火を止める。
②出来上がったスープを器に盛り付け、薬味をトッピングして完成。
 ※薬味はミョウガ、ネギ、七味唐辛子がオススメ。

 

エントリーナンバー5 
トマトバジルソースのタブレ


<材料(1人前)>

カッテージチーズ入りトマトバジルソース    1パック
・クスクス                   100g
・塩                      少々
・オリーブオイル                少々
・パセリ                    10g

<作り方>

①クスクスを耐熱ボウルに入れ、被るくらい水を入れます。
②塩、オリーブオイルを入れ軽く混ぜます。
③ラップをして600Wの電子レンジで3分温めます。
④パセリをみじん切りにします。
⑤③にオリーブオイルをひと回し、カッテージチーズ入りトマトバジルソース、④を入れ混ぜます。
⑥器に盛り付けたら完成!

 

エントリーナンバー6 
カンタン洋風味玉


<材料(1人前)>

カニトマトクリーム鍋の素      1パック
・卵                 1~2個(最大8個)

<作り方>

①お好みの固さでゆで卵をつくる。
②鍋の素に漬け込む(約一晩)※漬け込み時間もお好みで。

 

【結果発表】第1回アレンジレシピ王は?!


第1回アレンジレシピ王は合計2品のアレンジレシピを考えた荻野係長に決定!
究極のレトルトが景品です!

【優勝者コメント】

今回のアレンジ料理は突然誰かに料理をふるまう事ををイメージして作ってみました。
常備してありがちな食材とNISHIKIYA KITCHENのレトルトを使えば30分もあれば完成するのでオススメです!


 


今回は、東京支店のアレンジレシピ対決についてお伝えしました。
もうすでにリベンジに燃えている人もいるのだとか・・・(笑)

個人的に、小黒さんの「カンタン洋風味玉」は自宅で何度もリピートしているお気に入りレシピです。
ぜひ皆さんも試してみてくださいね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
それでは、また!