レトルトのある暮らし研究会に潜入調査しました!

はじめまして、
レトルトのある暮らし研究会です。

社内に時々、こんな人が現れる。「皆さんどうぞ~」そう言いながら、小さなカップに入ったひと口料理を配り歩く人。
この人は“レトルトのある暮らし研究会”通称:レト研に所属するメンバーの一人だという噂。

レト研では主に、レトルトを使ったアレンジレシピを考えているとのこと。
最近ではInstagramにも素敵な写真とアレンジレシピを投稿してくれている。
季節や食シーンに合わせて、こんな風に食べたらどう?なんてことも提案してくれる。ちょっと気になる存在。

実は2014年から活動をスタートしていて、もう卒業生も数名いるほど、代々受け継がれているらしい。
そんなレト研メンバーは普段どんな活動をしているのか…潜入調査してきました!

現レト研メンバーはこの4名。

左から、販促企画の板花さん、志賀さん。営業管理の菅野さん。商品開発の佐藤さん。
部署もばらばらな4人が月1で集まって活動しているんですね。

活動についてインタビューしました。

Q、企画から撮影まで、全て社内でやっているのは本当ですか?


そうですよ~!
メンバーが集まるのは、月に一度。
それまでにそれぞれ案を募ってレシピを考えて…器や背景を決めるんです。
レシピ案の数だと大体月に20個ぐらい考えてるんじゃないでしょうか。
そこからレシピを絞って実際に作るのは4~5品。
作ってみて、微妙だったレシピもあったり・・・試行錯誤しながら活動しています。

撮影はこんなかんじ。具材ひとつひとつの角度にもこだわって撮影しています。
が、のんびり撮影していたら、折角の美味しい料理が美味しそうに見えなくなってしまうんです。
その為、撮影はスピード勝負!!美味しい瞬間を逃さず撮影していきます。

急いで撮影するあまり、こんなNGショットも撮れてしまうことがあるのだとか・・・

なかなか臨場感のある写真ですね。よみものページ限定で特別に公開いただきました。ありがとうございます!
それにしてもレシピを月に20個も考えているとは・・・!!
Instagramに投稿されている素敵な写真には、レト研の皆さんの絶え間ない努力が詰まっていたんですね。

Q、レシピを考えるときに気を付けていることはありますか?


それ持ってないよ~、という調理器具はあまり使わないようにしています。
あとは、なるべく調理工程が少なくてすむもの。誰でも簡単に作ることができるアレンジを考えています。

常にキッチンに立つ人のことを考え、カンタンでおいしい料理を提案すること、
そして皆さんに食事を楽しんでいただくこと、これがレト研の使命なのです。

私たちがいつも活動しているところもおうちのキッチンをイメージしたつくりになっているんですよ~。
本邦初公開です!!

ちなみに、私のおすすめレシピは麻辣キーマカレーを使った麻辣カレーうどん!
写真では、ニラをトッピングしていますが、チンゲン菜や白髪ねぎをトッピングしても美味しく召し上がれます。
和えるだけの簡単レシピなので、トッピングで見た目や味わいを変化させるのも楽しいですよ~。

Q、ここだけの秘密の話があれば教えてください!


秘密・・・というほどのことではないのですが、撮影の時に使っている背景は、色画用紙を置いています。
料理のおいしさがより伝わるような色味を何枚も試して完成させているんですよ~。

他には、食材選び(品種)、切り方にもこだわっています。
最寄りのスーパーに希望の品種が無かったときは、スーパーを何件かはしごすることも・・・
このレモンクリームチキンソテーも実は切る厚みにとてもこだわっていて、慎重に包丁をいれています。

え~~!
この背景は画用紙だったんですね!とっても綺麗なので合成されているのかと思っていました。
それにしてもこのレモンクリームチキンソテー美味しそう・・・。
なんだか作ってみたくなりますね。

最後にひとこと。

ニシキヤキッチンのレトルトは、そのままご飯、パスタにかけるだけでカンタンで美味しい商品ばかりですが、ただかけるだけではない楽しみ方が沢山あります。
焼いたり、混ぜたり、漬けたり。
どれも簡単に美味しくできるものばかりですのでぜひアレンジレシピを楽しんでみてくださいね。

レト研では、皆さまからのアレンジレシピも大募集中です。
ぜひSNSなどで私たちに教えてください。
#NISHIKIYAKITCHENをつけて投稿していただければ、私たちレト研メンバーが必ずチェックさせていただきます。
この商品を使ったアレンジレシピが知りたい!などのご意見も大歓迎です。

これからも簡単で美味しいアレンジレシピを発信していきます!
今後もぜひお楽しみに~。
 

レト研の皆さん!ありがとうございました!
とても和気あいあいとした雰囲気!全て社内でやれる楽しさが長続きの秘訣なのかもしれませんね。
レト研が考えたアレンジレシピはInstagramにて投稿しています。
ぜひ皆さんもチェックしてみてくださいね~。