パスタソースを使った、梅しそ餃子

皆さん、こんにちは。レトルトのある暮らし研究会、略して”レト研”です!
私たちレト研では、日々レトルトを使ったアレンジレシピを考えています。
今回のレシピはこちら!

作って楽しい!食べておいしい!手作り餃子!
梅しそ餃子

家族の食卓が楽しくなる、「梅しそぎょうざ」を作ってみませんか?
「梅としその和風ボロネーゼ」を使えば、たけのこの食感も楽しいぎょうざができますよ♪

>>商品購入ページはこちら


【材料(3~5人前)】
梅としその和風ボロネーゼ 1パック
鶏ひき肉         200g
キャベツ         150g
大葉           10枚程度
ねぎ           50g
ぎょうざの皮       30枚~40枚
片栗粉          小さじ1
油            大さじ1
水            1/4カップ

【作り方】
①キャベツ・ねぎはみじん切り、大葉は千切りにしておきます。
②ボウルに鶏ひき肉、梅としその和風ボロネーゼ、片栗粉を入れ、粘りが出るまで混ぜ合わせます。
③①を入れ、さらに混ぜ合わせます。
④ぎょうざの皮に包みます。
⑤フライパンに油をしき、ぎょうざを並べて焼きます。
⑥焦げ目がついたら、水1/4カップを入れ、蓋をして蒸し焼きにします。
⑦ぎょうざの皮が透き通ってきたら、お皿に盛り付けて完成♪

いつもの餃子があっという間に特別な味わいに大変身!
ぜひお子さまと一緒に、楽しくわいわい作ってみてくださいね!