新商品!和風キーマカレー2商品発売

どこか懐かしい味わい。
醤油、出汁・・・。日本の食卓に欠かせない和の調味料は、ごはんに合うので、カレーとの相性も抜群。
そんな和風シリーズは、食べるとほっと一息つきたくなる、どこか懐かしさを感じられるシリーズです。

今回、和風シリーズから2商品が発売。
美味しさのポイントについてご紹介します。

 

ぶどう山椒キーマカレー


>>商品ページはこちら

和歌山県産ぶどう山椒が爽やかに香るキーマカレー。
豚ひき肉の旨み、炒めたまねぎのコクのあるソースに山椒の痺れるような辛さが後を引きます。
繊細な和の素材が引き立つように、シンプルに仕上げた和風カレーです。

和歌山県産ぶどう山椒

日本一の山椒の産地、和歌山県産のぶどう山椒を使用しています。
ぶどう山椒はぶどうの房のように実り、粒形は大きく肉厚。
食味はピリッと辛みがあり、山椒特有の柑橘系のような香りが強く豊かな風味が特長です。

山椒を引き立てるスパイスの工夫

山椒の風味や痺れるような辛さを引き立たせるために、スパイスの組み合わせや辛さの効かせ方を調整しています。
カレー粉の他にクミン、コリアンダー、カルダモン、ブラックペッパー、赤唐辛子などの単品スパイスも使用しています。

 

梅しそキーマカレー


>>商品ページはこちら

和歌山県産梅のほどよい酸味と赤しその香りを楽しむキーマカレー。
鶏ひき肉の旨み、スパイス、出汁のバランスのよい味わいのソースに、梅しその風味が効いています。
繊細な和の素材が引き立つように、シンプルに仕上げた和風カレーです。

和歌山県産の梅としそ

※写真はイメージです。

味のポイントとなる梅肉ペーストと赤しそは、梅の産地として有名な和歌山県産の物を使用。

・梅肉ペースト
 梅干しの種を取り除き、梅酢などと一緒にペーストにしたもの。
 梅干しの最高品種といわれる「南高梅」を使用しています。
 ※梅肉ペーストの梅のうち99%は「南高梅」。1%は「その他(古城梅など)」を使用。

・赤しそ加工品
 赤しそ葉を塩漬けし、梅酢で漬け込んだもの

梅・しそ・出汁の組み合わせ

梅としその風味を引き立たせるために、シンプルな味わいにしていますが、厚みのある複雑で深みのある味わいを出すため、6種の出汁でバランスを整えました。
(使用している出汁:かつお節、さば節、むろあじ節、うるめいわし節、いわし煮干し、昆布)
 

これからの暑い季節にもぴったり!爽やかな味わいのキーマカレー2商品です。
ぜひお試しください。