【シンプルな味づくり】おかゆのすすめ。

ニシキヤキッチンの中で実はリピーターが多い「おかゆ」。
おかゆは、シンプルだからこそ、一つ一つの素材を吟味してつくっています。

「浄水器で磨いた水」と「まろやかな味わいの塩、シママース」が素材の味を引き出し、
お米の風味が味わえる、やさしいおかゆ5種。

>>おかゆ商品一覧はこちら

今回のよみものページでは、そんな「おかゆ」についてご紹介します。


 


シンプルだからこそ際立つ、素材の良さ

水 -浄水器で磨いた水-

おかゆを炊く際にたっぷり使われる水は、『浄水器で磨いた水』を使っています。
活性炭とセラミックの4層フィルターを通すことで不純物を極力取り除き、素材本来の味を際立たせる、おいしい水に磨いています。

塩 -シママース-

全ての基本となる大切な調味料。
全国の塩を集めて、実際に料理に使ってみて選んだ塩『シママース』を使用しています。
平釜でじっくりと煮詰めて作られており、素材のおいしさを引き立てます。

詳しくは、よみもの「基本の素材。水、塩、油。」もご覧ください。
 

米 -あいがも農法-

農薬・化学肥料を使わずにあいがもの力を借りて稲を育てる農法です。
お米本来のおいしさが楽しめます。

※ひとめぼれ白粥、かつおだし粥で使用しています。

詳しくは、よみもの「あいがも農法のお米」もご覧ください。

 


商品ラインナップ

ひとめぼれ白粥

あいがも農法で育てた宮城県産ひとめぼれを使った白がゆ

>>商品購入ページはこちら

農薬・化学肥料を使わない「あいがも農法」で元気に育ったお米のおいしさをじっくり味わえるおかゆです。
宮城県産ひとめぼれを使用。お米本来のおいしさをお届けするため、あえて味付けをしていません。

国産大豆玄米粥

こだわりの農法で作った福井県産コシヒカリと国産小豆を使った玄米がゆ

>>商品購入ページはこちら

土づくりからこだわった福井県産コシヒカリと北海道産の小豆のおかゆ。
玄米の旨み、おいしさをしっかり味わっていただくために、ほんのり塩味をつけました。
シンプルに素材のおいしさを味わえるおかゆです。
 

かつおだし粥

かつおぶしと昆布から取った出汁で、宮城県産ひとめぼれを炊き上げました

>>商品購入ページはこちら

北海道産の日高昆布一等級と、鹿児島県で作られた枯本節からとった一番出汁で上品に炊き上げたおかゆ。
お米はあいがも農法で丁寧に育てた宮城県産ひとめぼれを使用。
高級料亭さながらの上品な味わいのおかゆです。
 

玄米と十穀さつま芋粥

さつまいものやさしい甘さを生かした、玄米と十種類の雑穀を楽しめるおかゆ

>>商品購入ページはこちら

やさしい甘さのさつまいもペーストで国産玄米と十種類の雑穀、さつまいもを炊き上げました。
味付けは、塩と砂糖のみ。
雑穀の食感、角切りのさつまいも。満足感のあるおかゆに仕上げました。
※十種類の雑穀・・・もちあわ、押麦、黒米、ごま(白ごま・黒ごま)、アマランサス、はと麦、キヌア、もちきび、とうもろこし、発芽赤米
 

玄米ともち麦のトマト粥

トマトの旨みと酸味を生かした、玄米ともち麦を楽しめるおかゆ

>>商品購入ページはこちら

旨みと酸味のバランスの良い国産トマトのピューレーで、4種類のハーブを効かせ、玄米ともち麦をふっくらと炊き上げました。
れんこん、大豆、赤いんげんまめを加え、食感が楽しい食べ応えのあるおかゆに仕上げました。
 


さいごに

おかゆは、目立たないかもしれないけれど、どんな場面でも活躍できる万能選手。

毎日の朝ごはんにはもちろん、
災害時には、温めなくても常温でおいしく食べられますし、
風邪を引いたり、食欲のない時ときにも、するすると食べられます。
色々な場面で大活躍のおかゆシリーズは、ストックしておいて困ることはありません。

おじいちゃん、おばあちゃんへのギフトにもおすすめです。

今までニシキヤキッチンのおかゆを食べたことが無かった、という方も、素材にこだわったおいしさをぜひお試しください。
それでは。